SHOPページはこちら

twitterについて考えよう

ご覧いただきありがとうございます。水引工房花果です。
先日私の尊敬する方の言葉をまとめている方の有意義なtweetがあり、なるほどと思ったためここにも記載しておきます。

時間は有限で1秒だって価値があるんです

ついついやってしまいがちな無意味なツイート。私もしょっちゅうやっていますが、これ自粛した方が本当はいいんですよね。少なくともこればっかりつぶやくのはやめた方がいい。

なぜでしょう?

読んでいる人の1秒だったとしても、その無意味なツイートで時間を奪っていることになるからです。
耳が痛すぎる話。。。(´;ω;`)

そしてツイート内容。
とあるカフェのオーナーさんのブログ。私この方も個人的に尊敬している方なのですが。その方のブログにこう記載があったんです。

とある作家さんがいます。その方はtwitterをやっています。あなたはその作家さんのファンです。あなたが知りたい情報はなんですか?
作家さんのプライベート?作家さんの作品の情報?

作家さんの作品情報ですよね?ということで、ツイート内容は作家さんが作っている作品の情報をメインにした方がよさそうです。という内容でした。

3つのポイント

一つ目は文章の書き方

  • 興味を引く問いかけ、テーマ
  • 理由・秘訣
  • 理由に対する対応・行動
  • 得られる効果、再度興味を持たせる
アウトプットの仕方ーCREC法

Conclusion:結論
Reason:理由
Example:事例
Conclusion:結論

アウトプットの仕方ーPREP法

Point:結論
Reason:理由
Example:具体例
Point:結論(再確認)

この順序で記載するのが良いとされます。ブログなどの文書の書き方もそうですね。

C:腸活は大切である
R:腸が整っていないと吸収率が悪い。
E:高い漢方を飲み続けても腸が整っていないと効果は3分の1程度
C:腸活は大切である。

投稿する時間

自分の投稿を見てほしい人の生活リズムを分析しよう。
会社員なら通勤時間、お昼休みに見ていることが多いよね。
主婦なら朝子どもを学校や保育園、幼稚園に送った後や昼ごはん時、夕飯を食べ終わった直後など。

該当する時間の1時間から30分前には投稿しておきたいですね。

画像や動画をつける

いわゆるほかの人との差別化をするということです。
Twitterも人口が多く、何も特徴がないと埋もれます。目につきやすいように画像や動画を入れて目にとめてもらう工夫をしましょう!

まとめ

Twitterはやみくもに投稿する必要はありません。
内容を個人として発信するのではなく、相手が欲しい情報を

  • 適切な内容を
  • 適切な時間に
  • ほかのツイートと差別化できるように

発信することが大事になります。

私も頑張ります!w