SHOPページはこちら

結び方② 梅結び

ご覧いただきありがとうございます。水引工房花果です。

今日は大人気の梅結びの結び方です。

梅結びかわいいから大人気なんです。私自身も大好き♡
しかも!梅結びは手法自体は難しくはありません。ただし、きれいに仕上げるバランスや力加減がとても難しく奥が深い。最近水引作家で有名なmiconoさんが梅結びコンテストを開催されましった。それほど水引作家にとっては奥が深いものなのです。

でも難しく考えないでください。とても手法自体は簡単なんです。バランスや力加減はできるようになってから考えましょう!とりあえず練習あるのみです♪

流れ

  1. 淡路結び(一本取り)
  2. 淡路結び(3本取り)
  3. 梅結び(一本取り)
  4. 梅結び(3本取り)

淡路結びを作ろうー1本取りから3本取りー

1、右が上になるようにしずくを作る。
2、ほどけないように右手でしっかり持つ 
3、しずくの上に水引をぐるっと水引を
のせる。(左ききは左お勧め)
 4、〇のところをしっかり持つ。 
5、持ったまま左に回す。
6、左の水引を持って右の水引の上を通す。
7、右の水引の上を通ったら下→上→下→上
の順に通す。

  

 8、3本取りなら1本ずつ引っ張り大きさ
調整し、完成

梅結びー1本取りから3本取りー               

まずは1本取りから

1.中央斜線部に左の水引を通す
2.先ほど作った輪に右の水引を通して引き締めてバランス
を整える。

  
                

3.完成!

3本取り

 4.3本取りでも同様に左の水引を中央に通す
5.右の水引を先ほど作った輪に上から通す。   
6.一本ずつしめて形を整えて完成。

動画


できましたか?
淡路結びさえ作れるようになれば結びのジャンルが広がるのが体感できたかなと思います。

         

SHOPはこちらです☆

https://kakaribon.base.ec/

上記より私のショップに飛ぶことができます。

セミオーダーも受けつけております。希望の色味やパーツなどもご相談いただけます。(いくつかお伺いして提案する形になります)。

キーホルダーやアクセサリー、マスクアクセサリー、マスクバンド、傘チャームなどがおつくりできます。